2023年 12月のイベント

幻灯舎「猫助けフリマ」開催します!

保護猫活動への寄付を目的としたフリマです

2023年12月8日(金)& 9日(土)

13時~19時 予定

<沢山の出店者がとてもお得なお値段で様々なものを出店してくれます>

ポートレイトやコス撮影に使えるゴス系などの衣装・着物や和装小物 などが中心
他に、写真用品や貴重な書籍なども

<出店者募集中>

今回はアート作品とかに限定しない、ふつうのフリマ(蚤の市)です
どなたでも、何でも出品して頂けますが、それだけに、大きさと量は様々だと思うので、原則として、出品される方は事前に私の方にお知らせください
(フリマなので販売目的のみです 非売展示のみは受付ません)

出店希望の方は
kt.aminfo@gmail.com
に「フリマ出店希望」と書いてお問い合わせください

 
・搬入搬出はご自分でしてください
(特に事情がある場合はご相談にはのります)
・預かり出品・販売も可能ですが、その場合も事前にご相談ください(出品物や状況によっては不可能な場合もあります)
 
※ 出展料(場所代)は無料!
※ 売上の2割は幻灯舎に頂いて、その半分は保護猫活動をされている方に寄付いたします
(寄付先は日頃幻灯舎とお付き合いのある、保護猫活動をされている個人・団体から私の判断で選んでさせて頂きます)
※ つまり売上の8割は出店者の収益です そこから更に寄付を頂ければ嬉しいですが、それはもちろんご自由です
(高田個人の出店収益は半額を上記と同じく寄付します)
!!出店予定の方の出店物は決まり次第順次お知らせしていきます
 
買い物に来て頂く方はもちろん大事で、一人でも多くの方に来ていただきたいです!
出店して下さる方もとても大事
募集していますので、どうかよろしくお願いします!
 
売れなきゃ無料 なので、こんなもん売れるか~?と思っても、少量でも、お気軽にご相談ください(^^)
アートフェアではないですが、手作り品とかもOKです
(ご希望が多い場合、今回はチャリティ目的なので、売れそうなもの優先ってことは有るかもしれません)
どうかよろしくお願いします。

2023年 11月のイベント

幻灯舎の秋祭り

++ 幻灯舎の秋祭り 開催予定のお知らせ ++

幻灯舎のアート交流会 として3日間開催連続で開催します

・11月3日(金・休日) 13時~21時
「撮って撮られて会」

・11月4日(土・休日) 11時~19時(終了後にクロッキー会あり)
「誰でもアートフェア」

・11月5日(日) 11時~19時
「撮って撮られて会」

※ 三日間とも交流会という大枠で、各日の主なイベントが違います

交流の席は三日間とも設け、お茶とお菓子程度は提供します

軽めのお酒とかは別料金で提供します
持ち込みの振舞い酒やお菓子、おつまみなども歓迎です

入場料は各日とも一日1,000円で共通です

※ 会場スタッフ兼出展予定

・ KAORIN おつまみお惣菜提供 モデル参加もあり
・ 狐宮灰音 ヘッドマッサージなど
・ Chieko art works メヘンディタトゥ施術


<各日の内容>

※ 3日と5日は「撮って撮られて会」を開催

幻灯舎秋祭り 1日め(11月3日)と3日め(11月5日)のイベントです
内容は両日とも同じ、基本的に6月に開催したのと同じです

「撮影する・される」人は全員共通の入場料に加えて撮影料2,000円(チケット二枚つき)
チケット追加購入は一枚500円(払い戻しも一枚500円)

同じ内容なのでご都合のつく日に来てください
この日に参加するよ!と声かけて頂けると嬉しいです
もちろん、両日通しで参加がベスト。
モデル経験豊富な方や作品づくりとしてポートレイト撮影に慣れてる方はもちろん、
普段モデルとして撮られたりしない方、人物撮影に慣れていない方やシチュエーションスタジオでの撮影とかをされない方も大歓迎
気軽に集まっていろんな方との交流や撮影を楽しんでください

京都の隙間幻灯舎撮って撮られて会ご紹介

撮られたい人&撮りたい人集まれ!
写真に撮られたい人、それを撮りたい人、に集まってもらう「撮影パーティ」っぽいイベントです

幻灯舎「撮って撮られて会」内容絵解き

まずは皆さん一日の参加につき1,000円だけ出して頂いてお菓子とソフトドリンクをご提供、交流歓談を楽しみながら、「撮影しよう!」ってなった人と幻灯舎の全エリアを使ってモデル撮影を楽しんで頂きます
※ お酒を含め飲食物持ち込みは自由(差し入れ振る舞いももちろん歓迎)
※ 一部モデルさんによるお料理販売も予定してます
 
撮影する方には
スタジオ使用料一日2,000円をお支払い頂いて、この2,000円には500円の撮影チケットを二枚含みます
(チケットは追加購入OK)
※ 撮影エリアは幻灯舎全域で複数の和室、洋室空間、台所や裏庭も含みます
(一階奥の部屋だけは事務所エリアなので除きます)
※ 裏庭での温水降水撮影も別途可能です(撮影者お一人につき一回1,000円)
 
撮影されたい方
チケット1枚につき10分~15分くらいを目安に撮影されてください。
チケットは1枚につき500円そのままで幻灯舎が換金いたします
(有償モデルとか慣れてない方もおられるので、撮影時の現金受け渡しは無しにしています。幻灯舎側のマージンはありません)
モデルさん側から撮影依頼される場合は、撮影者にチケットを渡してください
 
※ 撮影する&される両方の方ももちろんOK また、どちらも性別を問わずOKです
 
※ 以上のようなイベントですので、撮影する&される どちらの方々も幻灯舎のスタッフとかではありません
あくまでも皆さんどうしの間でお話されて「撮ろう!」という合意でもって撮影を楽しんでください
皆さんに楽しんで頂くため、マナーの悪い方(酒癖が悪いとか、ハラスメント的言動のある方、など)はお断りいたします
多くの皆様のご参加をお待ちしております!

***



※ 4日は「誰でもアートフェア」を開催

幻灯舎秋祭り 2日め(11月4日)のイベントです
 
:4日のイベント内容 その1:
 
誰でも、何らかのアート作品を持ってきて、幻灯舎に展示して販売できる日です
(今回は「出店者本人が作ったもの」に限定。広い意味での「フリマ」はまた別に開催予定です)
 
※ 作品を観に来る人も見て欲しい人も、入場料は無料!
作品販売が原則で、参加費としては売上額の10%だけ幻灯舎が頂きます
(つまり売れなかったら料金不要)
 
※「アート作品」の意味は広く解釈
絵画や写真、立体作品や小物、服飾、装飾品などジャンルフリー
パフォーマンスをやって投げ銭貰うとか、ボディーアートとかもアリ
(飲食品については管理上の理由から事前にご相談ください)
初めて作ってみた 普段は写真の人やけど描いてみた いつもと違う画風で描いてみた
とかとか… お試し的になんでもOK
もちろん、全力の作品をもっと知ってほしい!もアリ
共同制作者との合意があれば、誰かにシャッターを切ってもらった写真、も、自分が被写体になった写真、も、誰かが自分を描いた絵、もOK
自分の作品を持ってきて、自分がその場に居る時間帯だけ展示販売して、自分で片付けて帰るなら誰でも参加OKです
 
※ 予定済みの出店
・ Chieko art works さんのメヘンディアート施術
・ KAORIN のおばんさい屋さん
・ 灰音ちゃんのハンドマッサージ
(以上はお手伝いスタッフを兼ねてくれる方々の出店ですが、こんな感じで、自由に考えて貰ってOKです)
 
:4日のイベント内容 その2:
 
※ 幻灯舎の高田による「作品撮影会」を開催します
(参加者の「作品」を ”ブツ撮り” させて貰うサービスです)
(作品出展だけで撮影希望はなし、の方も、展示しないけど撮影して欲しい、方も、もちろんどっちもOKです)
 
4日持ってきてもらった作品は、1点1,000円のサービス料金で撮影させて頂きます
(通常は基本料金1万円+1点2千円~ が基本)
作品複写用の照明設備でも、場の雰囲気を入れた自然光撮影でも、ご希望次第でOK
(この日の会場の都合上、設置できる照明設備が限定されるため、作品の性質上撮影できないものもあるかもしれません。ガラス額装の作品などは額を外して頂く場合もあります
通常のオーダーでは、もちろんそういった作品の撮影も可能です)
立体作品でも平面作品でもOKですが、当日に幻灯舎内で可能な範囲で撮影しますので、簡単に手で運べる程度の大きさの作品に限ると思います。
数も、当日現場の都合次第で、何点可能かは変わります。
ご自分で持ち込んで持って帰ってもらえる作品限定です
撮影データは後日にWebダウンロードでのお渡しです
 
:4日のイベント内容 その3:
 
イベント終了後にクロッキー会を予定しています
19時で出展物は撤収して頂いて、別枠で19時半からクロッキー会を開催予定です
クロッキー会の開催時間 19時半~21時半くらい
モデルは KAORIN & 絵野めぐみ の二人
二人共、同時代ギャラリーさん や 幻灯舎のクロッキー会でもおなじみの経験豊富な美術モデルです
各々交代、と、ダブルポーズ 両方やってもらう予定です
クロッキー会の参加費はお一人 3,000円
ダブルモデルなのでいつもよりちょっと高めですが、
当日昼間のイベントに参加して下さった方は500円引き、学生さんは更に500円引き です
※ 絵を描く会です。撮影会とは違って静止画動画を問わず撮影はできません

2023年 9月のイベント

京都の隙間 幻灯舎 「撮影”され”会」
coraboration with Gokkyun.Emi

9月23日(土曜日)に開催

再度満席になりましたm(_ _)m
また次回にご期待をお願い致します

コラボレーションしてくれるアーティストは Gokkyun Emiさん ( https://lit.link/gokkyun
彼女のヘア・メイク・スタイリングと幻灯舎の撮影で、あなたを最高に活かすポートレイト撮影を!
京都の隙間 幻灯舎 「撮影され会」

2023年 7月イベント

京都の隙間 幻灯舎 「宵山写真展」

実施日 2023年7月13日(木)~ 17日(月・休日)

展示終了いたしました たいへん多くの方にご観覧頂きまして有難うございました。

京都の隙間幻灯舎宵山写真展のお知らせ

祇園祭のハイライト、宵山期間から山鉾巡航の当日まで、
京都洛中のど真ん中にある幻灯舎で写真展を開催します。

・ 会場
幻灯舎 〒600-8045 京都市下京区高辻通御幸町西入茶磨屋町231

阪急 京都河原町駅徒歩8分 京阪 祇園四条駅徒歩10分

・ 開催期間は、
2023年7月13日(木曜日)から17日(月曜日・休日)までの5日間

・ 時間は15時から21時まで(最終日の17日は19時で閉場後に作品搬出です)
(宵山帰りに寄って貰えるように遅めの時間まで開けています)

2023年 6月イベント

京都の隙間 幻灯舎 「撮って撮られて会」

実施日 2023年6月3日(土)&4日(日)

二日間開催! 14時から21時まで 参加時間帯自由

同じ内容なのでご都合のつく日に来てください
この日に参加するよ!と声かけて頂けると嬉しいです
もちろん、両日通しで参加がベスト。
モデル経験豊富な方や作品づくりとしてポートレイト撮影に慣れてる方はもちろん、
普段モデルとして撮られたりしない方、人物撮影に慣れていない方やシチュエーションスタジオでの撮影とかをされない方も大歓迎
気軽に集まっていろんな方との交流や撮影を楽しんでください

京都の隙間幻灯舎撮って撮られて会ご紹介

イベントの内容は

撮られたい人&撮りたい人集まれ!
写真に撮られたい人、それを撮りたい人、に集まってもらう「撮影パーティ」っぽいイベントです

幻灯舎「撮って撮られて会」内容絵解き

まずは皆さん一日の参加につき1,000円だけ出して頂いてお菓子とソフトドリンクをご提供、交流歓談を楽しみながら、「撮影しよう!」ってなった人と幻灯舎の全エリアを使ってモデル撮影を楽しんで頂きます
※ お酒を含め飲食物持ち込みは自由(差し入れ振る舞いももちろん歓迎)
※ 一部モデルさんによるお料理販売も予定してます
撮影する方には
スタジオ使用料一日2,000円をお支払い頂いて、この2,000円には500円の撮影チケットを二枚含みます
(チケットは追加購入OK)
※ 撮影エリアは幻灯舎全域で複数の和室、洋室空間、台所や裏庭も含みます
(一階奥の部屋だけは事務所エリアなので除きます)
※ 裏庭での温水降水撮影も別途可能です(撮影者お一人につき一回1,000円)
撮影されたい方
チケット1枚につき10分~15分くらいを目安に撮影されてください。
チケットは1枚につき500円そのままで幻灯舎が換金いたします
(有償モデルとか慣れてない方もおられるので、撮影時の現金受け渡しは無しにしています。幻灯舎側のマージンはありません)
 
※ 撮影する&される両方の方ももちろんOK また、どちらも性別を問わずOKです
 
※ 以上のようなイベントですので、撮影する&される どちらの方々も幻灯舎のスタッフとかではありません
あくまでも皆さんどうしの間でお話されて「撮ろう!」という合意でもって撮影を楽しんでください
皆さんに楽しんで頂くため、マナーの悪い方(酒癖が悪いとか、ハラスメント的言動のある方、など)はお断りいたします
多くの皆様のご参加をお待ちしております!

***

ゲスト出店者

ボディアートやメイクなどのプロが出店
今回のイベントでの撮影をサポートしてくれます!

ご希望される参加者の方は幻灯舎にメールでご連絡ください

【Chieko Art Works】

Chiekoさんはイベント以外でも幻灯舎でのコラボレーション撮影が可能です
比較的小範囲の施術などの例はそちらのページもご覧ください


【 Gokkyun Emi 】instagram = @gokkyun

***

今回の会は、いつも幻灯舎の運営に協力してくれてるモデルのKAORINと幻灯舎オーナーの高田がともに6月生まれだというのでその誕生祭的な感じで6月にさせて頂いてます。
また、「京都の隙間 幻灯舎」というのは、幻灯舎がスタジオじゃなくなるわけではなく、使い方を限定せずに、
もっと気軽に立ち寄って貰って、あの場所でちょっと作業したり、ちょこっと撮影したり、ワークショップしたり、ってのに気安く使ってもらえるようにしていく。
そして、専有してがっつり撮影とかしたい場合も普通のレンタルもOK、と。
このイベントを機に、そういう場にしていこうということで、こんな名前になりました。
展示ギャラリーとしての使い方も、ちょっとこの作品観てほしいとなった時にとかからある程度の期間を展示に借りて頂くとかも増やしていきたいと思っています。
手始めに7月の宵山期間には公募企画展を考えています。
そちらも近々ご案内しますので、あわせてよろしくお願いします。

2022年 高田一樹個展 (ギャラリーソラトにて開催)

KAORIN Anniversary 44


Human Figure Photo Workshop with Live Model

美術モデルによる身体描画写真のライブ教習会

実際に美術モデルを撮影しながら、人体を美しく撮影するテクニックを学んで頂きます。

今回は自然光撮影を基本とし、ムラのないフラットな光をつくる事よりも、古民家の陰の多い空間の中で、いかにその陰を活かしつつ人の体を美しく描き出す光の魅力を生み出すかに重きを置きます。

  • 4月14日(木曜日)13時30分~15時00分(モデルポーズ時間は合計1時間程度)
  • 場所は幻灯舎洛央スタジオ(主に二階の和室空間を使用します)
  • 参加費:モデル代と場所代=合計12,000円 を参加全員で分担 + 講習費=各自3,000円
  • 参加人数は合計4名まで(例:計3人の場合 一人につき4千円+3千円=7千円の参加費)
  • 指導はGap Art Project の高田一樹(幻灯舎)がさせて頂きます
参加希望の方はこのリンクから参加希望人数をお知らせください

自然光をメインとするため、当日の天候により目指す絵作りなどは変わります。
アベイラブルライトを活かして良い絵を創る意識でおこしください。

「幻灯舎 初期10年写真作品展」開催のお知らせ

2月22日から二週間 独自企画として「幻灯舎 初期写真作品展」を開催します。

今展では幻灯舎スタジオ二階和室を展示場に、幻灯舎設立後の十年の間に主に太秦スタジオで撮影した写真作品を展示いたします。

2010年前後に撮影した写真を中心に近年は観て頂く機会のなかった作品を振り返り展示しますので、スタジオを見に来て頂く機会のなかった方も、この機会にぜひ一度お越しいただければ幸いです。

幻灯舎洛央スタジオは本年4月で運営二年目に入ります。
世情を考慮して周年祭などは企画していませんが、今後はスタジオのレンタル事業も本格化し、和室展覧会場としての利用もよりしやすくしていきます。
この機会にお気軽に現地をご覧ください。

”GALA de portraits KYOTO 0th” 出展同時企画

このイベントは幻灯舎の髙田が参加させて頂く「ギャラリーマロニエ」で開催の「GALA de portraits KYOTO 0th」と同時期にいたします。
(フェイスブックのイベントページ https://fb.me/e/377czO5gz)

「マロニエ」と幻灯舎スタジオは徒歩距離ですから、あわせて両方に来ていただきたいのでその時期にしています。

会期の重なっている日(幻灯舎の前半日程)は以下のとおり予約で対応させて頂きます。
ご遠慮無く「何日の何時頃に行くから居て」とご連絡ください。
※「マロニエ」での展示の都合で幻灯舎を開けられない日時もあるかもしれません。

◎ 会期前半 2月22日(火)から27日(日)

※ 予約制(当日連絡OK)
毎日11時から19時の間でご予約のある時間のみ

この期間は「ギャラリーマロニエ」での展示にも参加しております。
事前に来られる時間をメッセージやラインなどでお知らせください。
「マロニエで落ち合ってそこから案内して」というのも歓迎です。

◎ 会期後半 3月1日(火)から6日(日)

※ 予約不要
毎日13時から19時 この時間帯いつでもご来場ください

今のところ、前半と後半で展示替えの予定はございません。 

2021年 作品展示イベント

11月16日(火曜日)~21日(日曜日)

髙田一樹(GAP)とKAORINの共催・同時代ギャラリーさんのご協力でアート展示販売イベントを開催します。

今回の展示企画は保護猫活動へのチャリティーを主眼としており、収益の一部は保護猫活動をされている団体や個人の活動費に寄付させて頂きます。

多くの美術作家の方々にご参加頂き、ギャラリー内では美術作品・作品集・様々なグッズの展示販売をいたします。
また、何人かの作家さんにはボディーアートなどのライブ制作もして頂きます。
(ご来場の方への肌絵やメヘンディアートの描画・施術あり)

髙田はギャラリー内でボディーアートやポートレイトの撮影サービスもさせて頂くきます。

: 詳細 :

”Wrapped in kindness” アート作品&グッズ展示販売チャリティーイベント
Gap Art Project & KAORIN 共催 (協力:同時代ギャラリー)

日時:11月16日(火曜日)~21日(日曜日) 12時から19時(最終日は17時まで)
会場: 同時代ギャラリー メインギャラリー (京都府京都市中京区三条通御幸町東入弁慶石町56 1928ビル2F)

::参加作家::

東 學 (188)
新竹 季次
江口 媛菜
柴垣 めぐみ
Chieko Art Works
中尾 少風
中村 きょう
萌木 ひろみ
籔本近己
山際 マリ
山村 祥
髙田 一樹(幻灯舎)

ご購入頂いた展示作品は後日郵送の場合もございます(送料別途)