光画社スタジオ Est-grand

光画社

光画社のご紹介

光画社は写真家二人が共同で立ち上げた、写真関係の各種サービスを業務とする団体です。

光画社では、このサイトでご紹介しているレンタルスタジオ「玄+素」と「漠+宙」の運営の他、各種人物写真の撮影とプロデュース、商品撮影、撮影技能指導などを行い、あわせて個人モデルさんのサポートも行っています。
また、当社登録モデルさんに出てもらう、独自のコンセプトの撮影会「光画社アートフォトセッション」を定期的に開催しております。

撮影業務においては、タレント事務所様などからの要望に応じてアーティストフォトや広告写真などの撮影を
している他、個人様向けに、オーディション用などから各種人生の記念、そしてコスプレイヤーさんや個人モデルさんの写真集制作向けなどの撮影サービスなど、広くおこなっています。
こうした撮影サービスでは、光画社スタジオの他、京都の幻灯社などとの提携で和室スタジオや契約廃墟ビル
などを使っての撮影、その他の出張撮影にも対応しています。


光画社を運営している二人の写真家について。

Jyari(共同代表 主にスタジオの管理運営を担当)

光画社Jyari自己紹介用写真

ポートフォリオサイト「J Photo Room」 :
http://maom317.wix.com/j-photo-room

個人twitter :
https://twitter.com/jyari_kougashya

大阪芸術大学で美術・造形を学び、大学中退後、父の写真スタジオを継ぐ。
商業プロカメラマン歴20年以上。
趣味としてのコスプレフォト歴も10年以上になる。
近年はアート作品としての写真撮影にも比重を置き、大阪を中心に個展・グループ展多数。
さらに造形作家としての活動も再開している。

 

 

 

 

 

高田一樹(共同代表 主にネット管理や宣伝を担当)

光画社高田自己紹介用写真

facebookページ :
https://www.facebook.com/takoland/

個人twitter :
https://twitter.com/Kazuki_t_Takada

個人instagram :
https://www.instagram.com/takora64/

名古屋大学大学院修了。写真家であった祖父の教えで写真歴は40年以上。
人物写真を中心とした作家活動は15年になり、個展・グループ展、また雑誌グラビア掲載など多数。
プロカメラマンとしての仕事は各種人物撮影、舞台撮影などを主とする。