進化する廃墟撮影空間 温水撮影の「玄」+白い木と光の「素」&闇と光の広がり「漠」+黒と和の「宙」 コスプレ・作品撮りからスチル&ムービーの業務撮影まで

感染症予防のためのお願い

  • スタジオには消毒剤を設置しておりますので適宜ご使用ください
  • 撮影中のモデルさん以外はマスクを着用しご利用中は適宜換気をしてください
  • スタッフはマスクを着用し、距離をとってご対応させて頂きます
  • 感染の疑いのある方がおられた場合、別日への振替をいたします
  • 感染の可能性があるばあい、無理なご利用は避けてください

光画社スタジオの概要はまずここからご覧ください

バナークリックでスタジオの紹介ページへ

「玄+素」トップバナー水撮影や派手な血糊使用が特徴の「玄」と白い廃空間「素」


運営:光画社 共同代表カメラマン:高田一樹&Jyari

フォトサービスの「光画社」
〒577-0052 大阪府東大阪市新喜多1丁目6-8
お問い合わせフォーム:https://ws.formzu.net/sfgen/S5565761/
電話番号:070-5040-7299

ページトップへ戻る

Blog

高校部活動応援企画

高校の写真部や映画部の関係者の方々 へ 現在、各地でイベントの中止が相次ぎ、小規模なイベントや個人の集まりが主なご利用である光画社でも、ご予約が入らなくなり苦しい状況になっています。 でも、泣いててもしゃあないので、この …

除菌スプレーを設置しました

今年は例年のこの時期以上にスタジオの衛生維持に気をつけています。   終了作業時にアルコールスプレーするだけでなく、本日からスタジオ内にお客さんがご自分でお使いいただけるスプレーを設置しました。 注意書きをお読み頂いた上 …

スタジオ周辺の様子

スタジオ周囲の様子を知りたいというご質問がありましたので、ちょっと撮ってみました。 「玄+素」と「漠+宙」の間にある私道の周辺です。 公道ではありませんので、このエリアでもある程度は撮影して頂けます。また不要なものをスタ …

「素」が広く使えるようになりました(^^)

「素」の真ん中の部屋の木枠と北の部屋との境目にある柱を撤去いたしました。 (柱は構造材じゃないのを確認したので部屋は崩れません(^^ゞ)   これでようやく、奥(北)の部屋を引きで撮るときにもシンメな構図が取れるし、斜め …

昭和の覗き窓2 会場への道案内

「昭和の覗き窓2」会場の京都先斗町「PONTO15」への道順です イベント詳細は以下のページをご覧ください イベントのご案内 阪急京都線の終点「河原町駅」からの道順です(徒歩5分程度)

光画社ブログへのリンクボタン

光画社アートイベントなどへのボタン

スタジオの使い方、下見のご希望、など 各種撮影見積りやご依頼もこちらから

このページからフォームでお願いします

下見ご希望の方はカレンダーをご確認の上で、空きの日時の中からご希望日をあわせてお知らせください
*見学は常に歓迎いたしますが、業務上ご希望に添えない日時もあります
また、日時決定後に予約が入った場合も日をあらためてお願いすることになります

 

ページ一覧

PAGETOP
Copyright © 光画社スタジオ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.