進化する廃墟撮影空間 温水撮影の「玄」+白い木と光の「素」&闇と光の広がり「漠」+黒と和の「宙」 コスプレ・作品撮りからスチル&ムービーの業務撮影まで

特殊撮影

光画社ならではの特徴的な撮影をご紹介

取り揃えるだけじゃない、作品作りに使える、いろんな角度から様々に活用できる、そんな設備だけを揃えているのが光画社の誇りです!
その使い方の一端を作例とともにご紹介していきます。

:水撮影(冷水・温水):

冷・温どちらの場合も、天井(床から3m)・移動可能なビーチシャワー、どちらからも出すことができます。
また、天井からの降水では水量だけでなく、シャワー状・霧状・一本の水流、など、水の表情も様々に変えられます。
そして、玄の床ほぼ全面を浸水させて撮影することもできます。 

▶ 一般的な水撮影の作例

▶ 温水撮影(湯気を利用した撮影と湯気を避けたクリアな撮影)

 

:垂直俯瞰撮影:

約3.3m上方から真下を見下ろした撮影が可能なのも「玄」の大きな特徴です。
これは「玄」の基本機能なので利用に特別なオプションは必要ありません。

▶ 垂直俯瞰撮影の詳しい説明と作例

 

 

:デジタルプロジェクター撮影:

大型プロジェクターのレンタルを行っております。
(作例で使っているような画像データを含むノートパソコンもセットでお貸しします)
ご自身で使いたいデータはUSBメモリでお持ちください。

▶ プロジェクター投影撮影の説明と作例

PAGETOP
Copyright © 光画社スタジオ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.