漠の階段下と素の真ん中の部屋に新撮影エリアが誕生しました!

漠の新エリアは渋い色合いで多彩な照明

新エリアの写真

ハードボイルドなイメージ、スチームパンク的な世界観、和装にも似合うレトロフューチャーな背景、いろんな撮影に対応します。
もちろん、レトロなドアも内部の機器類も本物です。

光画社スタジオ「漠」がダークな廃墟に進化した画像

「漠」は徐々に全体をこのトーン基調にしていきます。
(今年度中完了を目処に徐々に改装予定 今の白イメージのエリアも残しつつ、全体にバランス良く、多くの撮影コーナーを持つ空間としてプロデュース)


「素」の新空間は半透明のライトキューブ

新コーナー写真

背後のライトパネルと合わせて、白いサイバー空間として、またシンプルに照明機材として、さまざまに活用して頂けます。

上に乗ったり内部に入ったりも可能です。
内部に入って外から照明すれば、影を抑えた撮影も可能です。ドールやアイテムの撮影にも好適。

この写真は内部にストロボを入れていますが、常設のLEDも設置予定(2016年12月中)