光画社スタジオ Est-grand

空調設備増強

「玄+素」・「漠+宙」の空調設備をご紹介

今年から空調設備を増強しました

「玄+素」

21765

21770

昨年は「玄+素」兼用だった冷房ですが、この夏からは1Fの玄に専用の大型スポットエアコンを導入、2Fの素にもウィンドエアコンを設置、同時に使ってもだいじょうぶなように電源も強化しました。
(エアコンの放熱排気は完全に屋外へ コンプレッサーによる冷気だけが室内に循環します)

21763

更に、1Fの入り口上部には大型の工業用扇風機を設置、エアコンの風をスタジオ全体に行き渡らせ、かつ、壁面設置でじゃまになりません。

「漠+宙」

21776

こちらのスポットエアコンは玄よりもさらに大型、ダイキンの工業用です。この排気熱ももちろん完全に屋外へ放熱。

エアコンの風も家庭用とは違い強力ですが、これに更に工業用扇風機を設置、広い漠全体に冷気が行き渡るようにしています。
(こちらの扇風機はスタンド式で設置位置が自由 空調だけでなく、撮影効果にも使えます)

21775

2Fの宙(和室)にあるウィンドエアコンはこちら。
ものすごく古く、正直ウルサイのですが、昭和レトロな和室に馴染むだけでなく、意外なことに、ものすごく良く効きます。
和室をこれでしっかり冷やしておけば、2Fを控室にしている場合も、ゆっくり涼んで休んで貰えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です