光画社スタジオ Est-grand

漠の廃墟 全体イメージ

漠の煉瓦と古木材廃墟空間、全体像です。

この写真では、空間イメージを重視して温かい暗さを重視して撮っています。

バンク、スポット、直管LED、また手持ちランタンなど補助光も沢山ありますので、この雰囲気を活かしたまま人物をしっかり撮る事も可能。
柔軟なライティングがスタジオ設備だけで出来るもの「漠」の大きな特徴です。

漠の新空間全体像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です