進化する廃墟撮影空間 温水撮影の「玄」+白い木と光の「素」&闇と光の広がり「漠」+黒と和の「宙」 コスプレ・作品撮りからスチル&ムービーの業務撮影まで

「漠」の設備紹介

「漠」に備え付けの設備をご紹介します

漠の設備写真

バンクライトは昼光色と電球色の二種類 片方はトップライトの高さにまで上げる事ができます 背景はスタジオ中央のトタン波板壁 長椅子もトタン貼りです

漠の設備写真

光画社自作のスリットライト(LED) プロジェクター使用時に画面への影響をおさえて人物だけを照明できます それ以外の場面でも背景への光漏れが無く大人気です

漠の設備写真

お好きなところに吊るせる各種LEDライトも豊富にご用意しています

漠の設備写真

スタジオ奥のエリアに設置した鋼鉄製の黒いベッド(2018年2月よりベッドは二階「宙」の黒い部屋へ移動になりました) 鏡は下で詳しくご紹介しています


* 以下、背景は初期イメージのため、現在はダークトーンの箇所もあります。各設備は今も同じです

漠の設備写真

天井(ロフト下部)は白い木製 写真では見えにくいですが、白い鋼線を随所に張り巡らせてあり、そこから布などを吊るせます

光画社スタジオ備品

真っ白な台付きのトルソ 自由に移動可能です

光画社スタジオ備品

天井から吊るための不織布などもご用意しています

光画社スタジオ設備

奥の右手には本物の煉瓦壁を半分崩れた状態で立体的に配置 本物の存在感が生きています

光画社スタジオ設備

基本の壁はランダムな漆喰塗 スタジオ奥は汚し塗装、手前は白がメインです

DSC_5944

「漠」で大人気の「空中椅子」 座ってしまえば宙に浮いてるかのようにポーズできます

光画社スタジオ設備

折りたたみ可能な階段 現在は白に塗装 移動可能で撮影のポージングにも役立ちます

DSC_7412

白いスツール モデルさんのポーズ用に(不安定なので撮影台にはできません)

DSC_7421

割れて錆びた鏡 お客様からの寄贈品です 破片が落ちないよう加工してあります


光画社スタジオ「漠+宙」の天窓

吹き抜けからロフトを見上げたところ この窓から見降し撮影も可能 梁には乗れませんが、何かをひっかける事はできます

PAGETOP
Copyright © 光画社スタジオ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.